〜Futsal Team FLAT5のメンバーがお送りする雑記どぅえす♪〜
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECOMMEND
<< 魅せる男、略して『魅男』 | main | ミックスプレイ >>
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | PAGE TOP↑
怪我人続出???
category: サッカー | author: くわ
 【ロンドン4月30日】イングランドプレミアリーグ・マンチェスターU
のFWウェイン・ルーニー(20)が29日、チェルシー戦で右足第四中足
骨を骨折し、6月9日開幕のドイツW杯出場が絶望的になった。この試合で
相手のDFジョン・テリー(25)も右足首を負傷したほか、同日のバーミ
ンガム戦が右足骨折からの復帰戦となったニューカッスルのFWマイケル・
オーウェン(26)も故障個所に違和感を訴えて途中退場。イングランド代
表の主力3選手に悪夢が襲い、W杯に暗雲が漂った。


 悪夢の週末だ。時を同じくして、イングランド代表のスター3人が次々と
ピッチに倒れた。


 「W杯出場は危機的状況」(英BBC)「恐怖が現実となった」(英ES
PN)。30日付の英メディアが、まずこぞって取り上げたのがFWルーニ
ーの故障だった。


 チェルシーが引き分け以上でリーグ優勝決定という試合。それを阻止しよ
うと奮闘したマンUのエースは、相手のポルトガル代表DFパウロ・フェレ
イラとの競り合い後に倒れて途中交代した。精密検査の結果、右足第四中足
骨の骨折で全治6週間と診断された。6週間といえば、ちょうどドイツW杯
が開幕する6月9日。出場は絶望的だ。


 その約2時間後、ロンドンから157キロ北のバーミンガムでも悪夢は起
こった。同日のバーミンガム戦で右足第五中足骨の骨折から4カ月ぶりに公
式戦に復帰したFWオーウェンが、開始わずか10分で退場した。


 「すごく不安だ。何か足に違和感がある。あせって復帰したつもりはない
んだけど…」と消え入りそうな声。精密検査の結果次第だが、再発となれば
W杯は絶望。30日付の英紙ミラーも「エリクソン(同国代表監督)は2人
のFWを探さないといけなくなるかもしれない」と報じた。


 “新旧ワンダーボーイ”としてイングランドをけん引する両エースの離脱
は、同国代表の現状を考えると痛い。世界的ストライカーの両FWに対し
て、3番手以下は国内実績はあるものの、ワールドクラスとはいえないレベ
ルの選手が続く。ドイツW杯優勝候補からの転落をも予感させる、まさに悪
夢なのだ。


 衝撃はこれだけにとどまらない。ルーニーが骨折した一戦で優勝を決めた
同国の守備の要DFテリーも、右足首のじん帯を損傷している可能性が出て
きた。マンU戦では90分間フル出場したものの、ルーニーのタックルを受
けた右足首を10針縫ってプレー続行していたことが判明。患部をかばうう
ちに悪化させたもようで、損傷ならばこちらもW杯は厳しい。


 「万が一、ルーニー抜きでドイツに行かなければならないのなら大打撃
だ。彼なしにW杯で成功を収めるのは不可能だろう」。イングランド代表・
エリクソン監督は早期回復を祈った。W杯メンバー候補26人は5月8日に
発表される。そのとき3人は…。サッカーの母国の40年ぶりの世界制覇
は、夢のままで終わってしまうのか。 (サンスポより抜粋)


---------------------------------------------------------------------

イングランド、怪我人続出の模様(T_T)
本大会で好成績を残すためには、ちょっと怪しい雲行きになってきたね。
幸いまだ1ヵ月ちょっと時間があるから、最高の医療技術を導入して試合まで
に間に合うといいね〜!ベッキャムの時のようにね。
まあこんな事僕が言わずとも、既にやっているとは思うけど。

今後の行く末は、要チェックですな!!>k本氏
comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク
- | - | PAGE TOP↑
>くわ様
ご心配いただきありがとうございます。正直、この報道を目にした時には愕然としましたが、起きてしまったことはしょうがないのですよ。回復と他の選手の奮起に期待します。今大会は、応援はしますけれど成績には期待しておりません。GKに不安を覚えているからです。わくわくさせてくれたら、満足です。
by K本 (2006/05/02 11:40 AM)
>k本氏
起きた事はしょうがないからあとは間に合うように回復を祈るしかないよね!
若いから意外と治るのが早いと思うし、医療チームだって最高のものが
揃っているのだろうしね。
イングランドはポテンシャルはあると思うので、レギュラーとサブの
選手層の差をどうにかすれば、本大会でもいい成績を残す気がするけどなぁ。。。
by くわ (2006/05/02 2:49 PM)






この記事のトラックバックURL : http://flat5.jugem.jp/trackback/822
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH